So-net無料ブログ作成
-| 2011年05月 |2011年06月 ブログトップ

挨拶・・・は、頭突きでね!

2011 - 5 - 29 (日)

 おこげ君の挨拶は「頭突き」です。里子にくる前に、「頭突きするんですよ。」と聞いてはいました。

 ちょっと離れただけ、とか、おこげ君がその間に特別して欲しいことがなければ、コツンという

 頭突きで済むのですが、仕事に行ったり買い物に行ったりで長い時間不在にすると、戻ってきたときは

 ゴツン、ゴツンと2〜3度、頭突きをしてくれます。見当が外れてほお骨に当たったりすると

 結構、痛いです。「ボクを忘れていたわけじゃないでしょうね」とでも言いたげです。

 頭突きされると痛いので、こちらからしてみたこともありますが、自分のほうから頭突きしないと

 気が済まないようです。

 このところ、私が席を外すとケージの天井で待ち構えているようになりました。

 「お帰んなさい!」 (このあと、ゴッツンされます。)
DSCN0461.JPG


 「さて、どっこいしょ」 ちょっとお行儀が悪いですね ← 写すママもママだけど
DSCN0469.JPG


 「ん~~」 (こりゃこりゃ、そんな端っこにいると落ちますよ)
DSCN0470.JPG



 「あれっ?ここってけっこう高いのかな」 (ほら、いわんこっちゃない・・・)
DSCN0468.JPG



 「ありゃ~、飛び降りるのはちょっと勇気がいるなぁ」 (なくていい、いい。そんなとこから飛び降りないで!)
DSCN0472.JPG



 (だってこんなところよ。)
DSCN0475.JPG



 上ってきたとおりに、左側のタワーを伝って下りてきて、いつものスタイル。
DSCN0478.JPG



 放ってあるじゃらしを捕まえに行くとき、わざわざ私の足を踏んでいくおこげ君。
 (たいがい、なんかの憂さ晴らしです、普通はよけて行きますから)
DSCN0484.JPG








共通テーマ:blog

人間の言葉がわかるの?

2011 - 5 - 24 (火)

 ちょっと間があいてしまいましたが、今日もおこげ君は元気です!

 私の膝に両手を乗せて寛いでいるとき、片手だけを伸ばしていたりするので、

 私が「その手、変だよ」と言うと、大きな瞳で「えっ?」という顔をしてから、

 面倒くさそうに伸ばしていた片手をひっこめます。

 一緒に寝ていて、私がぴくっとすると、膝にもたれて寝ていたおこげ君が

 片手を伸ばして私の腕を「大丈夫だよ」というふうにそっと押さえます。

 ご飯を食べたあとうろうろしながら何か考えているので、

 「お水は?」と言うと、そうだった、という感じでお水を飲んでくれます。

 「ここはダメよ」と言うと、じーっと見上げて引き返します。

 本当に人間の言う事がわかるの?



 さて、今日もじゃらしを捕まえましたが
DSCN0445.JPG



 かしこいおこげ君は、じゃらしを動かしているのが私の手だと見破ってしまいました。
DSCN0446.JPG



 「なーんだ、ママか」
DSCN0448.JPG

 「ふーんだ」
DSCN0449.JPG

 「知らんぷり」
DSCN0450.JPG



 でも、じゃらしを放り投げると、反応してしまうおこげ君なのでした。
DSCN0452.JPG



 お遊びタイムが終わって、私の膝ならぬ太ももに手をかけて、
DSCN0457.JPG


 いつものまったり寛ぎスタイル
DSCN0458.JPG




 今日はオレンジのリボン。黄色とパープルとオレンジの中ではオレンジが一番似合う

 のではないかと思っています。











共通テーマ:blog

パープルのリボン DE 大猫のワルツ


 ボクの朝は早いです。4時には元気いっぱい!

 ママはお寝坊さんなので、ボクが起こしてあげます!

 でも、ママは疲れてしまって、ボクのモーニングコールに応えられなくなりました。

 なので、ボクは一計を案じました。

 有名なピアノ曲の小犬さんのように、自分のシッポを追いかけてくるくる回ってから、

 脱兎のごとくタワーに上って、また駆け下りてくるのです。

 ちょうど、シッポの奴を捕まえたところです。

DSCN0439.JPG






 

 タワーから降りてきました。

DSCN0433.JPG








 ママは、ボクがストレスで頭がおかしくなったのかと仰天し、またボクの要求に

 応えてくれました。

 でも、うっかり寛いでいたら、

 DSCN0432.JPG









 ボクの作戦はママにバレちゃった。

 ちぇっ、また何か考えなくちゃ・・・







共通テーマ:blog

じゃらしなんか・・・

2011 - 5 - 7 (土)

 ボク、じゃらしなんかに興味ありませんよ。だって、生き物じゃないしね。

DSCN0421.JPG









 はっ Σ( o o    し、しまった、つい・・・(しかも逃げられちゃった・・・)

DSCN0423.JPG











 いや、ボクはなにも、じゃらしなんかを追っかけたわけじゃないんですよ。

 ちょっと寝そべってみようかと思っただけなんですよ。

DSCN0424.JPG










 えっ?お腹撫でたいんですか?しょうがないなぁ・・・ゴロゴロ・・・

DSCN0427.JPG












共通テーマ:ペット

ねこタワー最高峰制覇!!

2011 - 5 - 5 (木)

 今日ボクは、2段ケージの屋根より高い、ねこタワーの最高峰を制覇しました!

 どんなもんだい!


DSCN0406.JPG








 見下ろす風景はなかなかのもの!


DSCN0408.JPG








 ボクってちょっとスゴい?

DSCN0409.JPG









 カメラ写りを考慮したお得意の「凛々しい若者」ふう

DSCN0411.JPG









 でも、あんまり長く続かないの (^^;

DSCN0413.JPG









 お休み前のひととき。ママの脚にもたれて(をい)

DSCN0417.JPG












共通テーマ:ペット

黄色いリボン & ねこタワー8合目制覇

2011 - 5 - 4 (水)

 ママは、どうしても猫の首にはリボンを付けてみたい、と考えて、ネット通販で猫用「超軽量」

 サテン風リボン(マジックテープ止め、サイズとカラーが豊富なのが売り)を入手して、

 早速ボクに装着させました。今日は黄色バージョンです。

 そしてボクは昨日まで、ねこタワーの5合目のハウスまでしか登頂できませんでしたが、

 今日は8合目のベッドまで制覇!(このタワーは、ハウスとベッドが特大なのが売りでした。)

 ちょっと落ち着いて毛繕いなど。

DSCN0403.JPG











 




 8合目まで制覇して疲れました。

 ハウスに戻って寝ているところですが、このお手々はなに?


DSCN0405.JPG















 ハウスは(特大とはいえ)狭いんですから、広いところで寝ればいいのに・・・

 猫は狭いところが好きですよね。



共通テーマ:ペット

ねこ産んじゃった

2011 - 5 -2 (月) 

 ねこ里親募集中 のページを見て一目ぼれしたねこさん(推定3~4才、おとこのこ)がやってきました。

 おこげくんといいます。

 こげ茶 → こげちゃ → こげ → おこげ になった模様です。

 大きな瞳で、じーっと人の目を覗き込みます。目千両です。目ヂカラがすごいです。

 どういう経緯で野良さんの身分になったのか不明ですが、どうも、昔、家猫だったようです。

 それも、文字通り「猫かわいがり」されていた様子が伺えます。猫より人が好きなようです。

 5.8Kg の大きな体で、とてもデリケートだったりします。(ただしビビリさんでは「全く」ないようです。)



 大きな体に似合わない(失礼・・・)かわいい声で鳴きながら家の中を点検し終わると、

 猫タワー付属の猫ハウスにもぐりこんでしまいました。

 しかも後ろ向いてます。

 DSCN0371_2.jpg
 


















 
 こげちゃ~、と名前を呼ぶとくるりとこちらを向き、
 DSCN0375_2.jpg




















 狭いところで器用にひっくり返って お腹なでて~
 DSCN0382_2.jpg




















 はいはい (^^:
 DSCN0384_2.jpg




















 甘たれさんです。


 名前をつけようかと思っていましたが、「おこげ」、「こげちゃ」が自分の名前だと思っているようなので、そのままに。

 どうぞ末永くヨロシクっ!



 ねこ産んじゃった ねこ産んじゃった
 ねこ産んじゃったら育っちゃった
 ねこ育っちゃった ねこ育っちゃった
 ねこ育っちゃったら犬みたい

 にゃーご にゃーご 鳴かないよ
 わーん わーん 吠えないよ (^^;

 ねこ産んじゃった ねこ産んじゃった
 ねこ産んじゃったら可愛いな
 ねこ可愛いな ねこ可愛いな
 ねこ可愛がりのねこの母



 Oh! When the Cat
 goes my home in,
 I want to be his best partner!

共通テーマ:blog

-|2011年05月 |2011年06月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。