So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

おこげくん元気です!

2015 - 11 - 29 (日) 明るい曇り

 その後、おこげ師は、コウセイブッシツ(皮膚用)を服用しておりますが、赤いプツプツは新しくできる様子はないもようです。前にできていたプツプツがカサブタになり、少しずつ剥がれ落ちて姿を消していっています。残り2つ。

 コウセイブッシツは、以前外耳炎のときに服んでいたものと違って、オレンジ色の皮がついた大きな錠剤なので、びっくりして病院で聞いてしまいました。抗生剤は、適用部位によって薬剤が違うんだそうです。知らなかった~。(もしかして人間用の抗生剤もそうなのかしら・・・)

 おこげ師はFIVキャリアなので、免疫力が弱っている?と感じることが起こるとママはパニックです。

 でも、もしかしておこげ師って、基礎免疫力が強いのかも? このまままた元気になってくれることを切に希望しています。(既に十分元気なんですけどね)

 寒くなってきたので、ママが部屋にいないときは猫ちぐら型ベッドに入っています。

 「ん?お帰り・・・」
DSCN0221_R.JPG




 ベッドから出ながらノビ~
DSCN0222_R.JPG




 「えっと・・・」(ここは意外と高いんだっけ・・・)
DSCN0223_R.JPG




 「回り道、周り道」
DSCN0224_R.JPG




あっという間にママのお膝のうえ、、、、
DSCN0232_R.JPG




 「ふふ~ん[猫]
DSCN0239_R.JPG



落ち着いたところでご飯に行きます。
DSCN0243_R.JPG
最近、食べているのはヒ○ズのマルチコンフォートです。
ロイ○ルカナ○の腎臓サポートと、このマルチコンフォートを並べておくと、おこげ師はマルチコンフォートのほうを食べるのです。獣医先生にそう伝えたところ、「ロイカナのほうが美味しいはず・・・」とぼそり。
まぁ、おこげ師ですから。。。



DSCN0244_R.JPG
白く見えているのがコウセイブッシツの粉です。ママが乳棒&乳鉢セットで毎回すり潰して、カリカリにまぶして出しているのですが、こんな風に上に見えていても全然お構いなしに食べるおこげ師。まぁ、おこげ師ですから。。。









共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。